遊ぶ【連載】Q&Aマンガ 教えて!0~3歳のおもちゃと遊び

0歳のおもちゃ選び④~五感を使いたい!味覚、聴覚

2019.06.21

0歳児のおもちゃ選びのキーワード、「五感」。今回はその中の味覚、聴覚のお話です。連載第4回目。

0歳のおもちゃ選び④~五感を使いたい!味覚、聴覚

0歳のおもちゃ選び④~五感を使いたい!味覚、聴覚

前回に引き続き、五感の大切さをお伝えしました。

味覚に関しては、何でも口に入れてべろべろにして確かめるので、とにかく触っても舐めても「安全」なものを!手作りのおもちゃなどは、小さなパーツが取れてしまわないように、注意が必要です。

耳は目と比べて、最初からわりとよく機能していますが「必要な音の選別」ができないと言われています。そのために、大きすぎる音はびっくりしてしまうので、「優しく」がキーワード。ガラガラなどの音を聞かせる時もあまり耳元で激しく振るのではなく、少し離れたところで優しく聞かせてあげましょう。
ガラガラは、様々なものがありますが、モンテッソーリ教育で推奨されている銀のすず(オルゴールボール/メルヘンクーゲル)もとても綺麗な音色です。

また、ガラガラではありませんが、森のメロディーカー(平和工業)は、押しても引いても音の鳴る、長く愛されている木のおもちゃでおススメです。

木、プラスチック、金属、布、どの素材にもそれぞれ特徴やよさがあります。もちろん安全性のチェックは大切ですが、さまざまな素材のおもちゃで遊ばせて、五感を磨けるようにしてあげたいですね。

次回の記事はこちらから!≫≫≫

≪≪≪前回の記事はこちらから!

あべようこ
執筆者保育士、モンテッソーリ教師、おもちゃコンサルタント
あべようこ
モンテッソーリ教育ポータルサイト「イデー・モンテッソーリ」運営者。さまざまな子育てのヒントを漫画で伝えています。著書『マンガ ママ、ひとりでするのを手伝ってね!』(河出書房新社) 。

【連載】Q&Aマンガ 教えて!0~3歳のおもちゃと遊び

この連載の記事一覧へ

遊ぶ育む知る2019.06.21