遊ぶ【連載】子育てにプラスする遊びの引き出し

知っておくと便利! 移動中も遊びにしちゃうアイデア3つ

2019.01.06

車や電車での移動中に使えます! 子どもを飽きさせない簡単な遊びのアイデアをご紹介。連載第4回。

知っておくと便利! 移動中も遊びにしちゃうアイデア3つ

年末年始、帰省や旅行など、車や電車で長時間移動の方も多かったのではないでしょうか。小さい子どもを持つご家庭なら特に、移動中は「いかに子どもを退屈させないかが勝負」と言っても過言ではないかもしれません。

今回は知っておくと便利な、移動中も遊びにしちゃうアイデアを3つご紹介します。

1 窓から見える景色で

電車でも車でもできる、道具も何もいらない遊びです。
「赤いもの」「丸い形のもの」などお題を決めてそれを探すという遊び。「先に〇個見つけたほうが勝ち」など、競争しても楽しいです。
やっていくうちに「この形のものって意外に少ないな」とか「〇色のものはこういう場面に使われていることが多いんじゃない?」などと大人でも発見がありますよ。

2 紙と色鉛筆で

お絵かき道具は長時間移動の際に持参する方は多いのではないでしょうか。「お絵かきにも飽きたし…」という時に提案したい遊びです。絵を描くことに苦手意識がある子でも、なぐり描きの時期の子でもできますよ。
コップに見立てた四角い形を紙に描き、「〇〇ジュースでーす」と言いながら色鉛筆で四角の中に色を塗ります。「ゴクゴク」と飲む真似をしたり「〇〇ジュースください」と言うと、今度は子どもが同じように塗ってくれるはず。単色だけでなく、混色で塗る子もいるし、こんな色の飲み物見たことない!というものを作る子も。「これは何ジュースですか?」と聞くと、子どもならではのおもしろい答が返ってきますよ。

ジュースのお絵かき

3 意外な道具「ビニールテープ」

自家用車でのお出かけのときにおすすめです。車での移動はテーブルがないので遊びが限られます。そこで遊びのスペースとして、「窓」を使います。窓にお絵かきできるペンなども市販されていますが、布部分に付くと取れなかったり…。私がおすすめなのは、貼ってはがせるビニールテープです。
適当な長さに切ったものを貼り付けておくと「はがす」行為が好きな時期はそれだけでも十分楽しい遊び。

それを組み合わせて描いたり、

ビニールテープでお絵かき
ビニールテープで描いた絵

車内に渡したり、ティッシュペーパーをつけたり。

ビニールテープを車内に

遊び方は無限です。
(注意:くれぐれも安全に運転できる環境内で行ってくださいね)

長時間移動の際の飽きない工夫は「目新しさ」や「意外性」が大切です。いつもと違う遊び方やいつもと違う使い方の道具など「これが遊びにつながるの?」「どんなことができるの?」とわくわくした気持ちが子どもたちを惹きつけ、夢中にさせますよ。

移動を楽しく
中山 恵里加
執筆者「にじいろプレイルーム」主宰。おもちゃコンサルタント
中山 恵里加
自宅で幼児教室を運営したり、地域でおもちゃの広場や子連れで参加できるイベントや講座を企画運営している。男の子2人の母。

【連載】子育てにプラスする遊びの引き出し

この連載の記事一覧へ

遊ぶ育む暮らす2019.01.06