遊ぶ【連載】3分でわかる おうち遊びシリーズ

3分でわかる おうち遊びシリーズ Vol.21 「トントン きつつき」

2020.03.15

なんどもくりかえして遊びたくなるしかけおもちゃの紹介です。

3分でわかる おうち遊びシリーズ Vol.21 「トントン きつつき」

輪ゴムとせんたくばさみを使って、楽しい動きをするおもちゃを作りましょう!

投稿者:佐々木 美喜子さん(おもちゃコンサルタント


≪材料≫
・色画用紙
・目玉用 丸シール
・モール 7センチ位長さを2本
・輪ゴム 1個
・穴のあいたせんたくばさみ 1個

≪道具≫
・はさみ
・セロテープ
・スティックのりまたは両面テープ

≪作り方≫
⑴ 色画用紙で「きつつき」をつくります。
⑵ 輪ゴムの1箇所を切り棒状にする。
⑶ 輪ゴムの先端1箇所にモールをたま状になるまで巻きつける。
⑷ たまのついていない方を先端にし、せんたくばさみの2つの穴に通す。
⑸輪ゴムの先のたまの付いていない方にもモールを巻きつけ、輪ゴムが抜け落ちないようにする。
⑹「きつつき」の裏面にせんたくばさみを貼る。
⑺モールを両手でもち、輪ゴムを上下に引っ張って遊びます。

次回の記事はこちらから!≫≫≫

≪≪≪前回の記事はこちらから!

goodus 編集部
執筆者goodus編集部
goodus 編集部
わくわくすること、明日がちょっと楽しみになるようなことを発信していきます。

【連載】3分でわかる おうち遊びシリーズ

この連載の記事一覧へ

遊ぶ暮らす集まる2020.03.15