遊ぶ【連載】子どもと楽しむ「遊び名人」になろう! 岡田哲也のおもちゃの時間

岡田哲也のおもちゃの時間Vol.21 好きな模様を作って回そう「プリズモコマセット」

2020.10.23

【動画】お絵描きが苦手でも大丈夫!ピースを並べて好きな模様を作れるコマです。回すと、どんなふうに見えるかな?

岡田哲也のおもちゃの時間Vol.21 好きな模様を作って回そう「プリズモコマセット」

こんにちは。東京おもちゃ美術館ディレクター、おもちゃコンサルタントの岡田哲也です。

今回のおもちゃは、自分で模様を作れるコマです。
と言っても、絵を描くわけではありません。
いったいどんなコマでしょうか? どんなふうに回るのでしょうか?

ぜひ動画で確かめてみてくださいね。





カタチが動き出す 絵本とおもちゃ(2)「プリズモコマセット」

今回のおもちゃ:プリズモコマセット(デュシマ社)



さまざまな色の三角形のピースがあります。
このピースをコマ本体にはめていくと、自分だけの模様のコマの完成!
回してみると、どんなふうに見えるかな?

同じ形を枠の中に並べていくうちに、模様ができる楽しさに気が付くと思います。
また、できた模様は、回った時に違った見え方をするので、 結果を予想して確かめる、「今度はこうしよう」と試してみる、 そんな過程を楽しむことができます。

遊びを広げるポイント: 三角ピースだけで遊んでみよう

三角ピースだけでも、形や模様を作って遊ぶことができます。
たとえば、画用紙の上で、お絵描きをするようにピースを並べてみてはいかがでしょうか。
枠の中では三角の面と面を合わせなければいけませんが、画用紙の上なら自由に配置することができます。
三角が集まる「集合」とバラバラになる「解散」のメリハリを意識して並べるといいですよ。

このおもちゃのそばに置きたい絵本をご紹介します。

今回の絵本:『さんさん さんかく』 得田 之久 作/織茂 恭子 絵/童心社

いろいろな三角が集まって、何かに変身する様子が描かれた楽しい絵本です。
無機質な三角が何かの形になって、命が与えられる面白さ、絵本やおもちゃで、ぜひ味わってみてくださいね。

Let's try ! あなたも遊び名人: いろんなコマで遊んでみよう

コマにはいろいろな種類がありますね。形や色、回し方もさまざまです。 皆さんのお家には、どんなコマがありますか?

コマは子どもたちにおすすめのおもちゃです。なぜなら、
1:回すときに、親指、人差し指、中指を中心に、指先をたくさん使います。
子どもの手の成長・発達のためには、指先を使う遊びはおすすめです。

2:コマをきれいに回すためにはちょっとした練習が必要ですが、回る姿がきれいで、達成感があるので、何度もくりかえし挑戦したくなります。

3:パパ・ママも、おじいちゃん・おばあちゃんも、みんなコマで遊んだ経験があると思います。
コマは世代を越えて一緒に遊べるロングセラーおもちゃなのです。

動画ではいろいろなコマをご紹介していますので、もしこれからコマを選びたいという方は、参考になさってくださいね。

通学&Eラーニングコース受付中!「遊び名人」おもちゃコンサルタントになろう

大人が遊び心を持って関わることで、子どもの遊びは豊かになります。

子ども達との幸せな時間を過ごすために、おもちゃ・遊びについてスペシャリストから学んでみませんか?

土日5日間で学べる通学コースは、11月、1月、3月に開講。ただいま受付中です。
また、ご自宅で学べるEラーニングコースもございます。
ご都合に合ったコースで、おもちゃ・遊びについて学んでみませんか?

【通学コース】
◆67期:2020年 11月14日~12月12日(毎週土曜日 全5日間)
◆68期:2021年 1月17日~2月14日(毎週日曜日 全5日間)
◆69期:2021年 3月13日~3月27日(毎週 土/日 全5日間)
【Eラーニングコース】
◆随時受付中

おもちゃコンサルタント養成講座については、こちらから!



*  *  *

10月も毎週開催!ZOOM版「おもちゃの時間」

おもちゃの遊び方は1つじゃない! おもちゃの「アレンジ力」を身につけて、子どもと遊ぶ時間をもっと楽しみましょう。

ZOOM版では、『想像力』をテーマにしておもちゃで遊んだり、
参加者の皆さんとお話したり、双方向性を活かしたプログラムとなります。

おもちゃ・遊びに関心のある方は、どなたでも無料でご参加いただけます。

★日程・詳細・お申込はこちらから(おもちゃゼミナール申込ページ)

*  *  *

「遊びを見つけるおもちゃの時間」ワークショップを開催しませんか?

講師の岡田哲也がオンラインで開催、もしくは、皆さまの職場やイベント会場へ参ります!
詳しくは「認定NPO法人 芸術と遊び創造協会」までお問い合わせください。

次回は、10/30公開予定です≫≫≫

≪≪≪前回の記事はこちらから!

岡田 哲也
執筆者東京おもちゃ美術館ディレクター、おもちゃコンサルタント
岡田 哲也
東京おもちゃ美術館では展示・イベント等の企画、運営に携わっています。また、「おもちゃインストラクター」「おもちゃコンサルタント(通学/Eラーニング)」養成講座の講師として、全国でおもちゃを使ったあそびの研究・実践・ワークショップを担当。NHK Eテレ『まいにちスクスク』などメディアでも遊びアイデアをご紹介しています。駒沢女子短期大学・植草学園大学 非常勤講師。

【連載】子どもと楽しむ「遊び名人」になろう! 岡田哲也のおもちゃの時間

この連載の記事一覧へ

遊ぶ育む2020.10.23